ヘルプ・お問い合わせ

これから、同じキャリア(携帯電話会社)で機種変更する

同一のキャリアのまま、機種変更する場合『引き継ぎ』の方法、『引き継ぎ』の可能な情報、注意事項などの説明。

 

機種変更と同時に、電話番号変更、名義変更等、携帯電話の契約内容の変更を行う場合には、当説明は該当しません。その場合、契約内容の変更をするをご確認ください。

また、キャリア(携帯電話会社)を変更する(MNP)場合も当説明は該当しない為、キャリアを変更する(MNP)をご確認ください。

 

INDEX

Android端末から

Androidへ変更したい

iPhoneへ変更したい

フィーチャーフォンへ変更したい

※変更先が、Android端末、iPhone端末、フィーチャーフォンで仕様が異なります。

 

Android端末からAndroidへ変更したい

以前の端末でご利用頂いていた情報をほぼそのままご利用頂けます。

ただし、変更後の端末がサービス非対応や、コンテンツのダウンロードの条件を満たしていない場合、引き続きご利用頂けないサービス・コンテンツが存在します。詳細は、下記をご確認ください。

変更後は、以前の端末でログイン時に使用していたIDにてログインを行いご利用ください。

 

変更前の端末で必要な操作

ご自身で決めたメールアドレス、パスワードにてログインが可能になるため取得をオススメしております。詳しくは、dwango IDをご確認ください。

※変更後の端末で強制解除も可能ですが、強制解除には回数制限がある為、今までお使いだった端末にて先に解除しておく必要があります。詳しくは、スマートフォン登録をご確認ください。

 

引き続きログインに使用できるID

 

引き継げる情報

      • 入会中のコース情報
      • 所持ポイント
      • 購入履歴 ※注意事項要確認

 

注意事項

      • 機種変更後の端末がサービス対応機種でない場合、ご利用頂けません。
      • 端末毎に利用できるサービスに差異があります。
      • SDカードなどを利用したコンテンツデータ移動はサービス保証外です。必ず『dwango.jpアプリ』にて再ダウンロードを行って下さい。
      • コンテンツにはダウンロード期限の設定されているコンテンツがあります。期限が切れているコンテンツをダウンロードする為には、再購入が必要です。詳細は、取扱いコンテンツについてにてご確認ください。
      • 所持ポイントには有効期限があります、詳細はポイントについてにてご確認ください。

INDEXに戻る

 

Android端末からiPhoneへ変更したい

変更後の端末がサービス非対応や、コンテンツのダウンロードの条件を満たしていない場合、引き続きご利用頂けないサービス・コンテンツが存在します。詳細は、下記をご確認ください。

変更後は、以前の端末でログイン時に使用していたIDにてログインを行いご利用ください。

 

変更前の端末で必要な操作

※ iPhone用アプリ『ドワンゴPlay』をご利用頂く為には、dwango IDでのログインが必須となっている為、取得しておく必要があります。

 

引き続きログインに使用できるID

 

引き継げる情報

      • 入会中のコース情報 ※注意事項要確認
      • 所持ポイント
      • 購入履歴 ※注意事項要確認

 

注意事項

      • 機種変更後の端末がサービス対応機種でない場合、ご利用頂けません。
      • 端末毎に利用できるサービスに差異があります。
      • 引き継ぎを行えるサイト・コースは「ドワンゴジェイピー」「animelo mix」「ビルボード公式」のみです。
      • 『着メロ取り放題』『K-POP Life』『dwango.jp(デコメ)』サイトは、iPhone向けサービスを行っていない為、機種変更後はご利用頂けません。※ただし、機種変更後も月額課金は継続してしまう為、機種変更前に必ず退会を行って下さい。
      • Androidで購入したコンテンツのうち、iPhoneで引き続きご利用頂けるコンテンツは『雲マーク』が付いたもののみとなります。それ以外のコンテンツをご利用頂く為には再購入が必要です。詳細は、取扱いコンテンツについてにてご確認ください。
      • 所持ポイントには有効期限があります、詳細はポイントについてにてご確認ください。

 

INDEXに戻る

 

Android端末からフィーチャーフォンへ変更したい

Android端末からフィーチャーフォンへ機種変更される場合、入会中のコース情報、所持ポイント、購入履歴等、全ての情報を引き継ぐ事が出来ません。

各キャリア(携帯電話会社)毎に、退会の処理などに差異があります。詳細は下記をご確認ください。

 

docomoの場合

iモード契約に切り替えたタイミングでAndroid用のサイトは自動退会となります。

機種変更を行われた際、spモード契約を解除せずiモードをご契約されますと、iモード契約とspモード契約が並存した状態となり、月額課金が発生しますので退会を行ってください。

※詳しくはdocomoのホームページにてご確認下さい。
 

auの場合

Android用サイトの月額課金は継続して発生していますので、月額課金を解除する場合Android端末で各サイトの方法に従い退会を行う必要があります。

 

SoftBank / Y!mobileの場合

フィーチャーフォン用の契約に切り替えたタイミングでAndroid用のサイトは自動退会となります。

INDEXに戻る

 

関連情報

動作保証環境(快適にご利用頂くために) 契約内容の変更をする キャリアを変更する(MNP)

 

この記事は役に立ちましたか?
165人中113人がこの記事が役に立ったと言っています